本気でFIREはちょっときつい。5,000万円の資産を作るゆるくFIREを目指せばよい

コロナ禍になりFIREという言葉が市民権を得ています。
私も投資でFIREを目指している時期がありましたが、若くしてFIREを目指すのであれば、若いころから高給でありさらに節約する生活が必要です。
そんなFIREを目指すのは、かなりの決心と節約が必要です。

個人的にはゆるーくFIRE、自由になるお金を少しずつ増やしていくことを目指していくのも良いと思っています。

今は空前のFIREブーム

FIREとは「Financial Independence / Retire Early (経済的に自立した早期退職) 」という意味です。
つまり、資産を大きくして、労働に頼ることなく退職することを言います。

アマゾンを見ても関連した書籍が多く出ています。

 

特に有名なのが「FIRE 最速で経済的自立を実現する方法」という本です。

過去の記事でも書きましたが、本気でFIREを日本で目指すなら4%ではなく3%程度を目指すのが安全です。
そうすると、年間の支出の約33倍の資産が必要となります。
月30万円で年間360万円が必要な場合は1億2,000万円ほどになります
日本でFIREを目指すのであれば、最低でも1億円程度の資産を準備した方が安全でしょう。

最近よく聞くFIREとはなにか?日本でFIREを目指すなら年収30倍の資産を作れ!

ゆるーくFIREを目指すのが吉

1億円を素直に貯めるとなると、年間500万円でも20年はかかります。
年間360万円を使って、さらに500万円を貯めるとなると年収は1,000万円程度は必要です。

つまり、日本で本気でFIREを目指すのであれば、そもそも高給な職業出ないと10年などの短い期間で達成するのは不可能です。
資産運用や節約にいくら精を出してもほとんどの人は達成できないでしょう。

年収500万円で手取りを考えると400万円。
月節約をしまくって8万円にしても、年間に投資に回せる資産はわずかに300万円です。
毎月25万円を3%で運用していくと1億円を達成するのは24年はかかる計算です。

どうせ30年近くかかるのであれば、ゆるーく無理なくFIREを目指していきたいと思っています。

まずは5000万円の資産を目指す!

もし、5,000万円の資産で毎年3%で運用をすれば150万円ほどの収入を期待することができます。

年間150万円だと毎月10万円は余裕ができる計算です。
毎月10万円を30年3%で運用をすれば、5800万円になり定年間際か老後生活にはゆるーくですがお金の自由を得ることができます。
このままだと70歳まで働く必要がある世の中になり、私達がその年齢になる頃にはさらに長く働く必要があります。

再雇用では月に20万円をもらえる事はほとんどありません。
それに+10万円をもらえれば、老後の資金には困ることはないと思います。
月に10万円あれば、どちらにしろ今よりは裕福な生活ができるでしょう。

まずは5,000万円を目指して、ゆるいFIREを目指していくのはいかがでしょうか?

ゆるーくFIREはどうするのか?

まずはゆるーくFIREを目指す為には、いかに5,000万円を作るかです。

ゆるいFIREとは言っても、結構な難易度があります。
まず、30年で5,000万円作るには3%の運用でも毎月10万円必要です。

その為に行うことは、より積極的な運用をするか10万円以上の資金を投資に回すかです

個人的なオススメな方法はより積極的な運用をする方法です。
もし5%で運用ができれば、月6万円でも30年で5,000万円を達成することができます。

それには債券に加えて積極的に株式で運用をしたり、仮想通貨やFXなどの変動リスクが高い商品への投資も必要となってきます。
ある程度は金融商品の知識も必要となってきます。

私自身も仮想通貨に投資をしたりFXなどで多少リスクの高い商品での運用をしています。
ノーリスクでは、ゆるいFIREすら目指せないのが現状です。
しかし、FIREとは異なり、働いているという安心感があるので、積極的な資産運用も可能ですね!

ゆるくFIREを目指すには

それではゆるいFIREについてまとめてみましょう。

①FIREを目指すには1億円は必要。月に10万円を稼ぐゆるいFIREなら5,000万円。
②ゆるいFIREでもかなりの資産が必要。
③ハイリスク投資を混ぜつつ、30年で5,000万円を目指す。
④働いて安定収入はなによりの武器
ゆるいFIREについてまとめてみました。
5,000万円でも十分ハードルの高い資産です!
ハイリスク投資も行っているので、資産が目減りする可能性もあるので、誰でも達成できる目標ではありません。
それでも通常のFIREよりは可能性が高いかなぁと思っています。
最新情報をチェックしよう!