カウチポテトポートフォリオとはなにか?手間がかからない究極の投資!

カウチポテトポートフォリオという言葉をご存知でしょうか?
なんだそれ?と思う方も多いと思いますが、カウチポテトポートフォリオは怠け者にはぴったりの手間がかからない投資手法です!
これから投資を始めてみようと思っている方はこのカウチポテトポートフォリオを取り入れて投資を始めてみるのがオススメです!

それではカウチポテトポートフォリオがどんな意味かを見てみましょう!

カウチポテトポートフォリオとはどんな投資か?

まずは、カウチポテトポートフォリオがなにかを見てみましょう。

カウチポテトポートフォリオ(Couch Potato Portfolio)とは、米国のコラムニストであるスコット・バーンズ氏が提唱した資産運用の方法です。
カウチポテト(Couch Potato)とは、「ソファ(カウチ)に寝転んでポテトチップスを食べてダラダラする」ことを指します。
簡単に言うとめんどくさがりの怠け者のことです。
まるで私自身の休日の過ごし方のような様子ですね(笑)

カウチポテトポートフォリオは、そんな怠け者な方のために作られた、手間がかからない安全性の高い運用法です。
ポテトの解釈は色々とありますが、ジャガイモのようにゴロゴロしているという意味や、私が書いたようにポテトチップスを食べるという説もあります。
結局はごろごろとして怠けているイメージですね(笑)

この怠け者にオススメの投資は手間がかからず、忙しい方にはぴったりの投資です!

カウチポテトポートフォリオはどんな投資手法?

それでは、カウチポテトポートフォリオはどんな投資手法でしょうか?

カウチポテトポートフォリオは、資産の半分を株式の投資を行い、残りの半分を国債の投資する投資手法です。
この時、株であれば日本の一つの銘柄ではなく、幅広い国の幅広い銘柄に投資を行い、国債も同様に幅広い国に投資をするのがオススメです。
幅広い投資は個人で投資をすることが難しいので、インデックス投資信託を購入するのが良いでしょう!

カウチポテトポートフォリオはこのように、資産の半分を株式のインデックスファンドに、残りの半分を国債のインデックスファンドに投資するだけの簡単な投資です。
あとは放っておいて、たまにリバランスをするだけの投資です。
この簡単さと手間のかからなさを見ると、まさに怠け者の投資ですね!

なぜ安全性が高いのか?

さて、このカウチポテトポートフォリオは簡単なだけではなく、安全性が非常に高いこともオススメする理由です。
なぜ安全かというと、株式と国債の特徴をうまく使っているからです

継続的に景気が良くなり、金利が上昇する環境下では、金利水準が過熱しつつも、資金調達ニーズの高まりは続き、企業業績向上への期待が高まります。投資対象としての魅了は債券から株式に移り、投資マネーは債券市場から株式市場へ移動するので、下図のような流れで、金利上昇と株価上昇が起こります。

(SMBC日興証券 金利が上がると株価はどう動く?より)

金利は国債を表しています。
金利上昇局面(債券価格が下落)している状況では株価は好景気により上昇し、金利が下がる局面(債券価格が上昇)している状況では株価は下落していきます。
債券と株式は逆の動きになり、株式と債券がそれぞれを助けているということです。

景気が悪くなっても良くなってもカウチポテトポートフォリオは、そこそこの運用成績を出すことができる投資です。
投資をする上で将来のことはわかりません。
わからないから、株式と債券という逆の動きをする資産に投資をするカウチポテトポートフォリオは、まさに将来を予想しない投資といえるでしょう!!
大きな経済ショックが起きたとしても、そこそこ耐えられる安全性が魅力といっても良いでしょう!

カウチポテトポートフォリオを実践できる投資信託は?

それでは、カウチポテトポートフォリオを実践したいときはどうすれば良いでしょうか?

それは単純に セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを購入してみるということでしょう!

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはカウチポテトポートフォリオにとって理想の投資をしています。

  • 株式と債券の投資比率は原則として50:50
  • 世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資
  • インデックスファンド

いずれも、カウチポテトポートフォリオの条件を全て満たしています!
投資信託ですので、カウチポテトポートフォリオの唯一のめんどくささである、リバランスも自動的に行ってくれます!

まさにセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは怠け者にとって理想の投資です。

運用結果を見ても積立投資をしている方は5年で10%以上、設定来の2007年からだと資産は1.5倍になっています。
リーマンショックや東日本大震災などの様々な荒波にも耐えてきています!

期間平均取得単価損益(%)
1年15,332円+1.40%
3年14,754円+5.38%
5年13,975円+11.25%
初回(2007年5月)から10,349円+50.23%

(セゾン投信HPより 2020年10月30日現在)

カウチポテトポートフォリオで怠け者の投資をしたい方は是非とも一度はチェックしていきましょう!

怠け者は通常であれば毛嫌いされますが、投資の世界では怠け者は非常に優秀な投資手法です!
私も怠け者の投資を中心として10年以上、投資を続けています。
これから投資をしたい方は、まずは怠けものの投資である、カウチポテトポートフォリオをしてみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!